PULLER

小動物を追いかける捕食の本能が犬にはあるはずですが、動く物に興味が無い・遊びを知らないワンちゃんが多く、運動不足からの肥満やストレスが健康寿命を早めてしまっている原因の一つだと考えられています。貴方はワンちゃんとの遊び方を知っていますか?

DOG PLAYNINGとは

愛犬との「遊び」を追求し、「遊び」を通して人間とペットのコミュニケーションをはかり、共生をより豊かにする運動を「ドッグプレーニング」と捉えています。そして「しつけ」や「調教」の達人のドッグトレーナーならぬ「遊び」の達人「ドッグプレイナー」としてペットに自発的で楽しく安全な遊び方を提供し、愛犬の健やかな成長をサポートしたいと考えてます。

ダブルトイの理由

プロのトレーナーや訓練士は同じ玩具(トイ)を2個使い、1つの玩具からもう1つの玩具に興味を移させることを学ばせてます。これは犬の「本能」を遊びを遊びに代え、コミュニケーションを豊かにすることを目的としています。興味を移すことで2つの玩具で連続した遊びが可能。集中力を高め短時間で効果的な運動量が期待出来ます。

PULLERの遊び方

PULLER(プラー)を飼い主がコロコロと転がしてボール遊びのように「持ってこい」(レトリーブ)ができます。球体のボールと違い誤飲の恐れもなく、犬の視覚でも見分けられる色彩カラーなので草むらで紛失してしまうこともありません。

飼い主とワンちゃんでPULLER(プラー)を引っ張りっこしてロープ遊びが可能です。ロープのように弛まないので勢い余って飼い主の手を怪我することも少なく、愛犬の歯を傷めず、安心して遊べます。奥歯でしっかりと噛みついて、引っ張りっこすることが、愛犬の健康にとても効果的と言われています。

ディスクのように、ジャンプ&キャッチの遊びが出来ます。ディスクは、飼い主が上手に飛ばす為にはコツが必要で難しいイメージがありますが、PULLER(プラー)なら輪投げの要領で誰でも簡単に投げられます。

水中での浮力で関節や腰の負担が軽減され、水圧、粘性、水による刺激などの特性を生かした最近話題のハイドロセラピー(水中でのリハビリ)。シニア犬になるほど、この水中運動はとても重要になり、超軽量のPULLER(プラー)なら水に親しみながら遊べます。

PULLERの特徴

人間は色の3原色でカラーを認識し、犬は2原色で見ています。犬の目では紫から青・黄色を認識出来ると言われているため、PULLER(プラー)の紫色は犬にはよく見える色なのです。PULLER(プラー)で遊びながら愛犬の運動不足解消と、健康寿命を高めませんか?

商品ラインナップ/PULLER(6品)

  • PULLAR(プラー)MAXI 1個【特大サイズ】

    【特大サイズ】引っ張りっこに特化したPULLARシリーズの中で最も丈夫な玩具。(PRO推奨)

    詳しくはこちら

  • PULLAR(プラー)STANDARD 2個1組【大サイズ】

    【大サイズ】引っ張りっこが好きな犬に最適。見た目の大きさよりずっと軽いので遊びやすい。

    詳しくはこちら

  • PULLAR(プラー)MIDI 2個1組【中サイズ】

    【中サイズ】ランニング&引っ張りっこ、両方に適した玩具。

    詳しくはこちら

  • PULLAR(プラー)MINI 2個1組【小サイズ】

    【小サイズ】もっともポピュラーな大きさ。小型犬〜中型犬で遊べます。

    詳しくはこちら

  • PULLAR(プラー)MICRO 2個1組 【極小サイズ】

    【極小サイズ】導入時に最も適したサイズ。遊びに慣れるとちょっと物足りない大きさかも。

    詳しくはこちら

  • PULLAR(プラー)収納バッグ

    PULLERを入れる専用のバッグ。MAXI~MICROまで入るバッグとなっております。

    詳しくはこちら